ZEHシリーズ実績報告

ZEHシリーズ実績報告

弊社は(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)ZEHビルダー登録をさせて頂くと共に、ZEH受託率目標50%(2020年度)を掲げております。

ZEH普及策

1.省エネルギー、高断熱、高気密、創エネルギーをキーポイントにZEHの理解を深め、快適でエコな暮らしを提案いたします。
2.各戸数値計算を緻密に行い、ライフサイクルコストを抑え、創エネ部分の太陽光発電のKWを小さくし、また、パッシブ設計を取り入れて冷暖房に頼らない生活を提案いたします。
3.イニシャルコストは当初高くなりますが、ライフサイクルコストを計算することで、トータルでお得になる生活を提案し、普及を目指します。

年度実績割合実績数目標
2020度50%
2019度100%3棟50%
2018度100%1棟50%

ZEH(ゼッチ)とは

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略。快適な室内環境を保ちながら、住宅の高熱化と高効率設備によりできる限り省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅エネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅です。

ZEH

PAGE TOP